災害時の緊急避難場所をチェックしておきましょう‼

更新日:10月6日

こんにちは!印西牧の原駅直結、BIGHOPガーデンモール内にある通信高校 KG高等学院千葉ニュータウンキャンパスです。


8月・9月は台風シーズンのため、豪雨による被害の報道が続いており、

それによる河川の氾濫やがけ崩れなどの二次災害への注意も促されています。

9月1日は「防災の日」。いつ起こるかわからない災害に日ごろから備えておくことが大切です。


通学時やキャンパスで地震にあった時、どうすればよいのか?

◇身の安全の確保

 ・机の下などに身を隠しすぐに外に出ない。

 ・屋外ではガラスの落下や建物の倒壊の恐れがあるので、建物のそばに近づかない。

◇火を消す

 ・キャンパス内では火気はないので、見かけた場合。

◇救援・救護

 ・けが人を見かけたら、声をかけ救助する。

 ・「119」に連絡してけが人の救護要請をする。


☆事前に災害用伝言ダイヤルの使い方もチェックしておきましょう。


もう一つ事前に確認して欲しいのが、緊急時の避難場所です。

千葉ニュータウンキャンパスの緊急時避難場所は

「そうふけ公民館」又は「原小学校」です。

そうふけ公園の脇を通って、どちらも徒歩8~10分の距離です。

家族の避難場所も確認しておきましょう‼















閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示