「高卒資格」と「高卒認定(大検)」言葉は似てるけど…

更新日:1 日前

こんにちは!印西牧の原駅直結、BIGHOPガーデンモール内にある通信高校 KG高等学院千葉ニュータウンキャンパスです。


「高卒資格」とは全日制や定時制や通信制の高校を卒業した方が取得できる資格のこと。

「高卒認定」は何らかの事情で高校を卒業できなかった方が「高卒認定試験」を受けて合格した場合に、高校卒業と同程度の学力があることを認められるというものです。


「高卒資格」を取得するためには、全日制高校や定時制高校では3年以上在籍し、基本的に7割以上出席。一定の成績を収めることで進級し、74単位以上の単位を取得することが必要です。

通信制高校の場合は3年以上高校に在籍し、レポートやスクーリングを受講。単位認定試験で最低74単位を取得する必要があります。


「高卒認定試験」の試験科目は8~10科目。年2回開催され再試験も可能です。

試験に合格すれば大学や専門学校を受験することができます。


ただし、高卒資格者は最終学歴が「高卒」になりますが、高卒認定試験に合格しても大学や専門学校を卒業しない限り最終学歴は「中卒」のままです。

就職試験等で「高卒資格」を求められた場合、「高卒認定」では認められないこともあるので、会社に予め確認したほうが良いでしょう。


※大検(大学入学資格検定)は平成17年から高卒認定試験に名称が変更されています



閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示