top of page

「桜切るバカ」「梅切らぬバカ」

更新日:2023年5月24日

こんにちは!印西牧の原駅直結、BIGHOPガーデンモール内にある通信高校 KG高等学院千葉ニュータウンキャンパスです。


桜が開花したと思ったら、このところの雨で早くも散り始めています。

今年はマスクを外してのお花見OKで、桜の名所はどこも賑わっていたようですね。


「桜伐るバカ…」は桜と梅の剪定の仕方の違いについての諺ですが、

桜は枝の先端に花芽が付きやすく、枝の途中には花が咲きません。

ですから、途中で枝を伐ってしまうと花が付かなかったり、

切り口から腐りやすいので、あまり剪定すべきではないと言われています。


それに対して、梅は伸びた枝全体に枝から直接花が咲きます。

このため、小枝を刈り込んで新しい枝を伸ばしたほうが多く花を咲かせることができるし、

無駄な枝を切ってやらないと樹形が崩れるとも言われ、剪定したほうが美しい姿を保つことができます。


このように同じように木に咲く花でも手入れの仕方一つで、美しい花を咲かせるかどうかが

決まってしまうので個性に合った手のかけ方をする必要があります。


人間も同じで手を加えずそのままの形で見守っていったほうが良いのか、要らない枝を刈り取ったほうが形良く収まるのか?

生徒個々の資質に合った育て方を考えながら、良い方向に伸ばしていけたらと思っています。


          

 

 

カシマの通信なら卒業できる!!

印西・千葉ニュータウンの通信高校

KG高等学院 千葉ニュータウンキャンパス


【電話番号】

0476-36-8328

【住所】

千葉県印西市原1丁目2

ビッグホップガーデンモール印西2F



閲覧数:43回0件のコメント

最新記事

すべて表示

댓글


bottom of page